こんにちは、ぴっかりです。

9月17日(月)は敬老の日ですね。

 

こういうときだからこそ感謝を込めて、プレゼントを渡す。

ほかには一緒に食事会や、外出する計画を立てられているかもしれませんね。

「感謝を送る相手には、いつまでも健康で長生きしてほしい」

そういう気持ちや感謝を伝えるのは、とてもいいことです。

 

でも、相手ばかりではなく、自分自身を見直すのもいいキッカケです。

 

突然、質問ですが長生きしたいですか?

 

もし、長生きしたいのなら、もう1つの重要な質問。

長生きして結局どうしたい?

世の中、長生きすることばかりに注目が集まって、ここを忘れがちなんですよね。

日本は世界的に見て、寿命が長いのは確かなことです。

 

ただ、「長生きしている」というよりは、「長生きさせられている」感が強いんですね。

 

もし、「長生きだけしたい」のであれば、

・不健康で体のアチコチが痛くてもいい
・体の自由が効かなくてもいい
・やる気や行動力がなく1日ボーッとしてもいい

こうであってもいいということですよね。

 

きっと、そんなのは望んでいないはず。

僕ももちろんイヤです!

 

だったら、敬老の日をキッカケに、自分自身を見直してみませんか?

これからの時代に求められるもの

それは、このメルマガやブログでも何度もお話している、

「セルフケア」

ですね。

 

ここ最近メルマガのアンケートで、

「自宅で効果的に出来ることがあれば知りたいです。」

というメッセージをいただきました。

 

まさにドンピシャ!

 

なぜなら「ゾーンブレス」そして「世界観アップデート・メソッド」をお伝えする目的は、

「セルフケア」

ですからね。

 

つまり、自分1人でできる、心と体の健康管理は自分で行う。

心身の不調、特に身体の不調に関しては、病院で検査を受けて原因を見つけることが前提です。

そして、セルフケアで不可能なものに関しては、病院などで治療を受けることをお薦めします。

 

ただ、以前のメルマガでもお伝えしましたが、

「身体に出る痛みや症状はこころのメッセージ」

なので、単に痛みや症状を取ることは、自分のことを知るキッカケを失ってしまいます。

 

結果として、自分で主体的に長生きするのではなく、病院に長生きさせてもらう。

 

こんなことになっちゃいますよ!

台風と地震で病院に行けなかったら?

僕は兵庫県に住んでいますが、9月4日は台風21号の影響で、しばらくの間停電していました。

大阪では電柱が倒れて、電気が使えない状況になっています。

 

追い打ちをかけるように、9月6日に北海道で起きた、震度6~7の北海道胆振東部地震。

北海道では、まだまだ交通手段が寸断された状態が続いているみたいですね。

 

暴風雨で外出できず、インフラや交通手段が寸断されてしまうと、病院にも行けなくなってしまいます。

こういうときに、病院に頼りっきりになってしまうと、仇になるんですね。

 

こんなときにセルフケアを身に付けておけば、病院に行けない間でも最低限のケアもできます。

民間療法なので、病気を治すことはできませんが、もしものときに役に立つことは間違いないですよ。

 

平常時や災害時に関係なく、これからは自分で自分の体を守る、セルフケアの時代。

そして、自分の大切な人も守ることが出来ます。

セルフケアを習慣化して、病気になりにくい体にする、いわゆる予防も大切ですね。

 

これからではなく、すでにそういう時代ですよ!

敬老の日のプレゼントにいかがですか?

「ゾーンブレス」と「世界観アップデート」のセルフケアのメリットは、

・必要な道具やお金は一切不要
・時間、場所は関係なく、いつでもどこでもできる
・年齢や性別に関係なし
・リスクや副作用は一切なし
・病気の治療とあわせて行うことができる

すでに用意した敬老の日のプレゼントとあわせて、一緒にいかがでしょうか?

 

無料で読めるメルマガも用意しています。

↓ ↓ ↓

14日間の無料メルマガで「こころ」と「からだ」の健康を手に入れる

 

文章だけでなく、YouTubeの動画でもメソッドを無料で公開しています。

↓ ↓ ↓

YouTubeでメソッドを動画で確認する

 

1人でも多くの方に、セルフケアの重要性を知ってもらえたらと思います。

 

また、もっと早くセルフケアを身に付けたいなら、こちらもおすすめですよ!

↓ ↓ ↓

もっと早くセルフケアをマスターする

 

一度、身に付ければ一生使い倒すことができます。

 

日本は世界でも指折りの長寿国ですが、年をとってもピンピンしてる健康長寿の人はそんなに多くは居られません。

ただ長生きするだけでなく、なくなる直前まで元気に活動するピンピンコロリ(PPK)の人生を手に入れたいと思いませんか?

そう感じていましたら、まずは今日からセルフケアをはじめませんか?

 

時間・場所・年齢・性別関係なし

時代や流行に左右されない
「セルフケア」の決定版

世界観アップデート・メソッド
オンライン動画セミナー

↓ ↓ ↓

オンライン動画セミナーに参加する