ぴっかりです。

先日、セッションを受けられた40代男性・Aさん。

 

Aさんは愛煙家で、以前は

「禁煙をしたい!」

と言うことでセッションをしましたが、失敗に終わりました。

 

何故、失敗したのか?

 

「本心は止める気が無い!」

 

なので、Aさんには

「どうせなら美味しく吸えば良いよね~」

「止める必要ないよ」

とお伝えしました。

そして最近、メッセンジャーで会話している時、

Aさんが、やたらと咳き込むので

「大丈夫?」

と言う会話から、たばこの話になり

 

「実は、たばこを吸っている時、からだに悪いんじゃないかなぁ?」

「肺がんになるかも知れないな~」

「美味しく吸えて無いんですよね」

と言う流れから

 

「たばこを美味しく吸う」

をテーマにセッションをしました。

 

たばこを吸う、と言う行為の深層心理のひとつに

「深呼吸をしたい」

「深呼吸が出来ない」

 

と言うことがあります。

 

よく、一服する、って言いますよね。

 

深く吸い込んで、ゆっくりと吐き出す。

 

でもAさんは、肺まで入れずに浅い吸い方で

何本も吸ってしまう、チェーンスモーカー。

 

深い呼吸ができないんですね。

 

深い呼吸=リラックス

リラックスできないんですね。

 

ここがセッションのポイントでした。

 

「リラックスすると何が起きますか?」

「リラックスすると、ひどい目にあいます」

 

幼少期の体験が

「リラックスしてはいけない」

を作りだしていました。

 

以下、体験談です。

(ご本人の許可をいただいております)

 

ぴっかりさん、先日はセッションありがとうございました。

「たばこを美味しく吸う」

をテーマにしたセッションでしたが、

だんだん深いところに入っていきました。

以前はいつも急いでたばこ吸ってましたけど、

じっくり時間をかけて吸うことも多くなりましたね~

気になることがあるときとか、たばこ吸ってて

アイデア浮かんだ時とかは、急いで吸っちゃいますが、

他は、時間をかけてじっくりと味わえています。

その時々で、ペースは変わりますが、

気にはならないですね~

あと、日常的に、いつも何かに追われてるような感じがあって、

呼吸もペースが速いですし、

リラックスすることができませんでしたが、

リラックスする時間が持てるようになりました。

何にもせんと、ボケーっとしてるとか。

感想書くのも忘れて、心地よさを堪能してました。

ありがとうございます。

 

Aさん、ありがとうございました!

 

>リラックスすることができませんでしたが、

リラックスする時間が持てるようになりました。

何にもせんと、ボケーっとしてるとか。

 

ゆっくりできる時間が持てるようになって、

良かったですね!

 

呼吸を司る臓器は「肺」なんですね。

そして「肺」と相関関係にある感情は「悲しみ」

今回のセッションでは、幼少期に抑圧していた

「悲しみ」を十分に解放していただきました。

 

たばこを吸う、と言う行為の深層心理のひとつに

「深呼吸をしたい」

「深呼吸が出来ない」

 

と言うことがあります。

その他、

 

「食べ過ぎ」「飲み過ぎ」など

それぞれの行為には、なんらかの

「深層心理」

「背景」

があります。

 

そこを読み解いていくと解決は早いですね。

 

{STTエネルギーワーク・体験セッション・募集中}

お申し込みはこちらから

 

 

リスク・副作用・費用はすべてゼロ!
時間・場所・性別・年齢も一切関係なし!
1日たった5分!今日からすぐに実践できる

30年の治療経験から編み出した
呼吸と筋肉に意識を合わせるだけの完全セルフケア

「ゾーンブレス」を紹介しています。

登録はこちらから

ダウンダウンダウン

まずは14日間のステップメールで、
「こころ」と「からだ」の健康を手に入れてみませんか?

 

 







リスク・副作用・費用はすべてゼロ!
時間・場所・性別・年齢も一切関係なし!
1日たった5分!今日からすぐに実践できる

30年の治療経験から編み出した
呼吸と筋肉に意識を合わせるだけの
完全セルフケア「ゾーンブレス」

特典つきの14日間の無料メルマガで
「こころ」と「からだ」
の健康を手に入れてみませんか?

 ↓ ↓ ↓

クリックして特典つきの無料メルマガに登録する